« March 2010 | Main | May 2010 »

April 14, 2010

5月の関西アマオケコンサート情報

5月に、京阪神で開催されるアマオケ関連の演奏会について投稿します。

まだまだあると思いますけど、気付いたところで、個人的に興味あるところをピックアップしています。

この他にもありましたら、本家サイトの掲示板やコメントにて投稿をお願いします。こちらにも転載したいと思います。

※4/3追加、5/3:吹田市交響楽団 ファミリーコンサート2010
※4/14追加、5/8:セント・マーティンオーケストラ ホール・バルティカ演奏会

いざ、出発!!

5/2:バッハクライス神戸 第4回定期演奏会
5/3:吹田市交響楽団 ファミリーコンサート2010
5/8:セント・マーティンオーケストラ ホール・バルティカ演奏会
5/8:京都教育大学管弦楽団OBオーケストラ 第9回演奏会
5/9:Jフィルハーモニ管弦楽団 第15回演奏会
5/15:芦屋交響楽団 第73回定期演奏会
5/16:アンサンブル・フリー 第12回演奏会
5/16:アンサンブル・ヴィオ神戸 第10回定期演奏会
5/16:オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第14回定期演奏会
5/23:枚方フィルハーモニー管弦楽団 第71回定期演奏会
5/23:アンサンブル・コスモリバティ 第20回定期演奏会
5/23:立命館大学交響楽団 第103回定期演奏会
5/30:西宮交響楽団 第96回定期演奏会

| | Comments (3)

5/8:セント・マーティンオーケストラ ホール・バルティカ演奏会

日時:2010年5月8日(土) 14:00開演(13:00開場)
場所:いたみホール・大ホール

曲目:ヴェルディ/レクイエム

合唱:ホール・バルティカ

独唱:渡邉美智子(S),福田かおり(A),小餅谷哲男(T),田中勉(B)

指揮:河﨑 聡

管弦楽:セント・マーティンオーケストラ

入場料:2,000円(全席自由)

ホームページ:http://music.geocities.jp/xop_baltic/

<補足>

指揮者の河崎聡さんが合唱指導されている合唱団ホール・バルティカの演奏会に、同じく音楽監督をされているセント・マーティンオーケストラ。 河崎さん、演奏者をうまくのせる音楽が素晴らしいですね。 お近くの方は是非どうぞ。

| | Comments (0)

April 03, 2010

5/3:吹田市交響楽団 ファミリーコンサート2010

日時:2010年5月3日(祝・月) 14:00開演(13:30開場)
場所:吹田市文化会館メイシアター・大ホール

曲目:ワーグナー/「マイスタージンガー」第1幕への前奏曲
   ハチャトリアン/「仮面舞踏会」よりワルツ
   オッフェンバック/「天国と地獄」序曲
   ロッシーニ/「ウィリアム・テル」序曲
   ヴェルディ/「アイーダ」凱旋行進曲
   チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」より

指揮:米山 信、新谷 武

入場料:無料

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~suikyo/

<補足>

いつも夏休みの終わりに開催されていたサマー・コンサートが、今年の春のGWにファミリー・コンサートになったみたいですね、ご案内いただき知りました。 指揮者コーナーはとっても好評。 無料の演奏会ですので、お近くの方はお気軽にいらしてください。 面白いですよ。

| | Comments (0)

April 01, 2010

5/2:バッハクライス神戸 第4回定期演奏会

日時:2010年5月2日(日) 16:00開演(15:30開場)
場所:東灘区民センター・うはらホール

曲目:J.S.バッハ/カンタータBWV70 目を覚まして祈れ!
   J.S.バッハ/カンタータBWV78 イエス、汝わが魂を
   J.S.バッハ/カンタータBWV133 われは汝にありて喜び
   J.S.バッハ/カンタータBWV192 いざもろびと、神に感謝せよ

独唱:頃安利秀(T)、今泉仁志(B)

指揮:李 善銘

入場料:1,000円

ホームページ:http://homepage2.nifty.com/bach-kreis-kobe/

<補足>

バッハクライス神戸は、J.S.バッハ 
のカンタータを中心としたバロックの声楽曲・器楽曲を演奏するグループで、オーケストラとコーラスが一体で活動されているとのこと。 お近くの方は是非お楽しみください。

| | Comments (0)

5/8:京都教育大学管弦楽団OBオーケストラ 第9回演奏会

日時:2010年5月8日(土) 18:00開演(17:00開場)
場所:京都コンサートホール・大ホール

曲目:ドニゼッティ/オペラ「愛の妙薬」(演奏会形式・原語上演)

独唱:稲森慈恵、竹田昌弘、大谷圭介、片桐直樹、岡田育世

指揮:山口基之

入場料:2,000円(小中高生 1,000円)

ホームページ:http://www7b.biglobe.ne.jp/~bra/kyokyo-ob-orchestra/

<補足>

原語上演ですが、語り手を入れて分かりやすく演奏されるので、普段オペラに縁がない方、興味があっても尻ごみされているような方、お気軽にどうぞ。 きっと楽しいですよ。

| | Comments (0)

5/9:Jフィルハーモニ管弦楽団 第15回演奏会

日時:2010年5月9日(日) 15:00開演(14:30開場)
場所:仁川学院コルベ講堂

曲目:モーツァルト/交響曲第39番変ホ長調
   モーツァルト/ホルン協奏曲第3番変ホ長調
   オッフェンバック/「地獄のオルフェ(天国と地獄)」序曲
   J.シュトラウス/シャンパンポルカ
   J.シュトラウス/ワルツ「ウィーンの森の物語」

独奏:吉田 徹(ウィンナホルン)

指揮:吉田 徹

入場料:前売 1,000円(当日 1,200円)

ホームページ:http://www.geocities.jp/jphilharmoniker

<補足>

J(ヨハン)・シュトラウスのウィンナワルツをレパートリーの中心に据えるオーケストラです。 クラリネット、ホルン、トランペット、ティンパニなど、ウィーン式の楽器を使用しているそうです。 お近くに方はどうぞ。

| | Comments (0)

5/15:芦屋交響楽団 第73回定期演奏会

日時:2010年5月15日(土) 18:00開演(17:00開場)
場所:ザ・シンフォニーホール

曲目:メンデルスゾーン/序曲「フィンガルの洞窟」作品26
   平野一郎/鱗宮(イロコノミヤ)交響曲(委嘱作品・初演)
   シューマン/交響曲第2番 ハ長調 作品61

指揮:山下一史

入場料:2,000円(当日座席指定)

ホームページ:http://we-love-music.ashikyo.info/

<補足>

関西アマオケの勇ともいえる芦響。 平野一郎さんによる委嘱作品もさることながら、大好きなシューマンの交響曲第2番を採り上げているところなど、唸らされます。 芦響ファンは必聴の演奏会ではないでしょうか。

| | Comments (0)

5/16:アンサンブル・フリー 第12回演奏会

日時:2010年5月16日(日) 13:30開演(13:00開場)
場所:尼崎市総合文化センター・アルカイックホール

曲目:ドビュッシー/管弦楽のための映像より第2番「イベリア」
   マーラー/交響曲「大地の歌」

独唱:西村 薫(A)、二塚直紀(T)

指揮:浅野亮介

入場料:無料

ホームページ:http://ensemblefree.sakura.ne.jp/

<補足>

気鋭の浅野亮介さんによるプロジェクトオーケストラも12回の演奏会を重ね、今回はマーラーの「大地の歌」を採り上げられました。 これは是非とも聴きたいプログラムでありますが、帰省できるかどうか?? お近くの方は、無料でもありますので、是非堪能してください。

| | Comments (0)

5/16:アンサンブル・ヴィオ神戸 第10回定期演奏会

日時:2010年5月16日(日) 14:30開演(14:00開場)
場所:伊丹アイフォニックホール・大ホール

曲目:モーツァルト/ディベルティメント ヘ長調 K.138
   ドビュッシー/「神聖な舞曲と世俗的な舞曲」
   マーラー/交響曲第5番嬰ハ短調より第4楽章「アダージェット」
   チャイコフスキー/弦楽セレナード ハ長調 作品48

指揮:団内指揮者

入場料:無料

ホームページ:http://vio-kobe.com/

<補足>

第10回の節目を迎える演奏会。 弦楽アンサンブル作品の定番「チャイコフスキーの弦楽セレナード」をメインにしたプログラムに、マーラーも嬉しいところですね。 お近くの方は是非どうぞ。

| | Comments (0)

5/16:オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第14回定期演奏会

日時:2010年5月16日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:八尾市文化会館・プリズムホール(大ホール)

曲目:フンパーディンク/歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲 -*
   ヒンデミット/組曲「気高き幻想」
   ブラームス/交響曲第4番

指揮:永峰大輔(客演)、松永健司郎(団内)-*

入場料:1,000円

ホームページ:http://www.e-forza.net/

<補足>

いつも精力的な演奏をされるフォルツァと、同じく精力的な永峰さんとのコンビも3回目。 どんなブラームスになるのでしょう。 お近くの方は是非どうぞ。

| | Comments (0)

5/23:枚方フィルハーモニー管弦楽団 第71回定期演奏会

日時:2010年5月23日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:枚方市民会館大ホール

曲目:グルック作曲(ワーグナー編)/歌劇「アウリスのイフィゲニア」序曲
   ハチャトゥリャン/組曲「仮面舞踏会」
   シューベルト/交響曲第9番 ハ長調 D.944「ザ・グレート」

指揮:寺坂隆夫、谷村 浩

入場料:無料

ホームページ:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hiraphil/

<補足>

アマオケらしいアマオケ、真のアマオケ、とも言える枚フィルの定期演奏会は、シューベルトのグレートですね。 これはまた好きなプログラム。 無料公演でもありますので、お近くの方は是非とも枚方市民会館に足を運んでください。

| | Comments (0)

5/23:アンサンブル・コスモリバティ 第20回定期演奏会

日時:2010年5月23日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:茨木市クリエイトセンターホール

曲目:J.S.バッハ/管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV.1068 (弦楽合奏版)
   バーバー/弦楽のためのアダージョ
   モーツァルト/ディヴェルティメント ニ長調 K.136
   スーク/弦楽セレナード変ホ長調 Op.6

指揮:木村俊明

入場料:無料

ホームページ:http://www.occn.zaq.ne.jp/mube/cosmo/

<補足>

平日の昼間でも練習に参加できる定年退職者や主婦の方が中心になって結成された室内オーケストラ。 コスモリバティとはCOSMOS(宇宙)とLIBERTY(自由)を合わせた造語で 
「自由な時間に気宇壮大な夢を見て人生を楽しむ」という意味だそうです。 その意味のとおり、人生の諸先輩方の演奏にいつも新たな感動を覚えています。 お近くの方は是非。

| | Comments (0)

5/23:立命館大学交響楽団 第103回定期演奏会

日時:2010年5月23日(日) 18:00開演(17:00開場)
場所:京都コンサートホール・大ホール

曲目:シベリウス/交響曲第2番
   シューベルト/劇付随音楽「ロザムンデ」序曲
   ハイドン/交響曲第101番「時計」

指揮:大河内雅彦(客演)、橋詰智博(学生)

入場料:一般 1,000円、大学生以下(学生証提示) 700円

ホームページ:http://ruso.s297.xrea.com/

<補足>

103回の定期演奏会を誇る立命館大学交響楽団、大河内雅彦さんの指揮のもとシベリウスの交響曲第2番をどのように料理されるのでしょうか。 お近くの方は是非どうぞ。

| | Comments (0)

5/30:西宮交響楽団 第96回定期演奏会

日時:2010年5月30日(日) 14:00開演(13:30開場予定)
場所:西宮市民会館アミティホール

曲目:メンデルスゾーン/「アタリー」序曲
   伊福部昭/「交響譚詩」
   ニールセン/交響曲第4番「不滅」

指揮:橘 直貴

入場料:1,000円、高校生以下 500円 (全席自由)

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~nishinomiya/

<補足>

老舗アマオケの西宮交響楽団。 ニールセンの交響曲第4番と伊福部の交響譚詩とは、なかなか面白い選曲ではないでしょうか。 それにメンデルスゾーンのアタリー序曲って、聞いたことあるはずですが、印象にありません。 珍しいプログラムだと思います。 お近くの方は是非。

| | Comments (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »