« December 2008 | Main | February 2009 »

January 31, 2009

【感想】オーケストラ・アンサンブル金沢 NEW YEAR CONCERT 2009

2009年1月13日(火) 19:00 横浜みなとみらいホール・大ホール

ベートーヴェン: 「エグモント」序曲 op.84
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第5番変ホ長調「皇帝」 op.73

(アンコール)リスト: ラ・カンパネッラ

ベートーヴェン: 交響曲第7番イ長調 op.92

(アンコール)吉俣 良: NHK大河ドラマ「篤姫」よりメインテーマ

独奏: アリス=紗良・オット(p)

指揮: 井上道義

<感想>

OEKのニューイヤー・コンサート、井上道義さんの指揮は、以前見たときよりもアグレッシブな動き、パフォーマンスも含めて見応えありました。 また、OEKの演奏も響きの隙間を作らないし、個人がソリストになるようなことのない全体が一つのオケというような上質なものでした。

でも、このニューイヤー・コンサートは全国11箇所のツアー、その第5回目の横浜公演だったこともあるでしょうか、巧い、確かに巧いし、面白いんだけども、それが感動に繋がらない・・・そんな感じかな。 良い意味でも○○な意味でもプロの演奏だったと思います。

なお曲目は、オール・ベートーヴェン・プログラム。 エグモント序曲、ピアノ協奏曲「皇帝」、交響曲第7番・・・ニューイヤーコンサートのプログラムらしくないのは何か意味があったのでしょうか。

皇帝の独奏は、20歳のアリス=沙良・オットという美人ピアニストさん。 技巧が勝っている感じかな。 テクニックはあるのでしょうが、あまり想いが伝わってこない・・・皇帝の第3楽章ではパワー不足なのでしょうか、井上さんの指揮も抑え気味で付けていたようで、個人的にイマイチ乗り切れませんでした。
またアンコールのラ・カンパネッラ、こちらも湧き上がってくる情熱が感じられなくて・・・会場がなんでこんなに沸くのか不思議でした。

一番自分の想いとマッチしたのは、交響曲第7番の第2楽章。 この葬送行進曲は、井上さんの繊細な感覚による指揮とOEKの妙技が加わって、惹きこまれました。 最後の一音まで集中した演奏が素晴らしかったですね。

いずれの演奏も響きを丁寧に繋ぎ、隙間を作らない演奏をしていたようです。 なお座席が3階席で、ホール最高峰。 しかも後ろから2列目だったのですが、この場所では響きの抜けがよくないなぁ~などと思ったりもしたのですけれど、アンコール曲のNHK-TV大河ドラマ「篤姫」メインテーマではよく分離して聴こえてきましたしね。 

色々な意味でプロらしい演奏を聴かせてもらいました。

<詳細>

http://www.h3.dion.ne.jp/~yasuda/bqcla/concert/20090113.htm

| | Comments (0)

January 11, 2009

2/1:アンサンブル・フロイント 第9回演奏会

日時:2009年2月1日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:アクア文化ホール(阪急宝塚線曽根徒歩4分)

曲目:シューマン/ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
   シューマン/交響曲第3番 変ホ長調 作品97「ライン」

独奏:梶岡 肇(p)

指揮:小西 収

入場料:無料(全席自由)

ホームページ:http://www.ensemble-f.com/

<補足>

アンサンブル・フロイント、演奏会が目的ではない「音楽」を楽しむ「大人」のアマオケ。
その不定期な演奏会が開催されます。 「音楽」が好きな人は必聴でしょう。

| | Comments (0)

2/8:京都市民管弦楽団 第78回定期演奏会

日時:2009年2月8日(日)  14:30開演(14:00開場)
場所:京都コンサートホール・大ホール

曲目:ドヴォルザーク/「謝肉祭」序曲
   モーツァルト/交響曲第39番
   サン=サーンス/交響曲第3番「オルガン」 Op78

オルガン:中山幾美子

指揮:小田野宏之

入場料:1,200円

ホームページ:http://kyoto-civic.jp/

<補足>

最近ご無沙汰している京都市民管、ここも巧い団体ですね。
ホームページより前売チケットを予約すると入場料が 1,000円になるそうです。

| | Comments (0)

2/8:西播磨交響楽団 第13回定期演奏会

日時:2009年2月8日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:たつの市揖保川町アクアホール

曲目:ベートーヴェン/コリオラン序曲
   ブルッフ/ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調
   メンデルスゾーン/交響曲第3番イ短調「スコットランド」

独奏:尾崎洋仁(vn)

指揮:原田芳彰

入場料:無料

ホームページ:http://www.geocities.jp/nishiharimaoke/

<補足>

独奏の尾崎洋仁さん(西播磨交響楽団員)は、指揮者佐渡裕さん率いるスーパーキッズのメンバーだそうです。 フレッシュな演奏に期待。

| | Comments (0)

2/11:吹田市交響楽団 第66回定期演奏会

日時:2009年2月11日(水・祝) 14:00開演(13:30開場)
場所: 吹田市文化会館「メイシアター」大ホール

曲目:ボロディン/「イーゴリ公」より韃靼人の娘の踊り、韃靼人の踊り
   ドビュッシー/三つの交響的素描「海」
   ベートーヴェン/交響曲第7番

指揮:米山 信、新谷 武

入場料:600円、(前売り・吹響友の会 500円)

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~suikyo/

<補足>

いつもお世話になっている吹響の定期演奏会。
今回はロシア、フランス、ドイツ、しかもベートーヴェンとドビュッシー、多彩なプログラムですね。

| | Comments (0)

2/11:関西学院交響楽団 第112回定期演奏会

日時:2009年2月11日(水・祝) 18:00開演(17:30開場)
場所:尼崎市総合文化センター・アルカイックホール

曲目:ボロディン/歌劇「イーゴリ公」序曲
   ドリーブ/バレエ組曲「シルヴィア」
   チャイコフスキー/交響曲第5番ホ短調

指揮:中井章徳(客演)、谷めぐみ(学生)

入場料:500円

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~kgso1/

<補足>

卒業・卒団される方々による気鋭の演奏を聴かせてくださる関学オケの定期。
今回も燃えるのでしょうねぇ。

| | Comments (0)

2/11:ニューフィルハーモニック大阪 第12回定期演奏会

日時:2009年2月11日(水・祝) 13:30開演(13:00開場)
場所:いずみホール

曲目:ベートーヴェン/「シュテファン王」序曲 Op.117
   ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第1番ハ長調 Op.15
   ブラームス/交響曲第3番ヘ長調 Op.90

独奏:水本明莉(p)

指揮:橋本徹雄

入場料:1,500円

ホームページ:http://www.rinku.zaq.ne.jp/tamata/ypo/

<補足>

なんばを本拠地にするアマチュアオーケストラ。
かつてはヤマハフィルハーモニック大阪という名前でしたよね。

| | Comments (0)

2/15:アマチュアオーケストラフェスティバル2009 in NARA

日時:2009年2月15日(日) 14:00開演(13:00開場)
場所:奈良県文化会館・国際ホール

出演:奈良交響楽団、橿原交響楽団、天理シティーオーケストラ
   奈良女子大学管弦楽団、天理大学弦楽部
   奈良県立医科大学アンサンブル、天理小学校オーケストラ

曲目:《第1部》アメリカ賛歌!
    ロジャース/「サウンド・オブ・ミュージック」メドレー
    アンダーソン/そりすべり、クラリネット・キャンディ、
           シンコペーティッド・クロック、ホーム・ストレッチ
     バーンスタイン/「ウェスト・サイド・ストーリー」より
             シンフォニック・ダンス
    演奏:天理シティーオーケストラ・奈良女子大学管弦楽団・天理大学弦楽部
    指揮:安野英之

   《第2部》 色彩豊かなフランス&イタリア音楽
    デュカス/交響詩「魔法使いの弟子」
    レスピーギ/交響詩「ローマの松」
    演奏:橿原交響楽団・奈良交響楽団
    指揮:永峰大輔

   《第3部》 大オーケストラによる迫力のサウンド
    エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
    オッフェンバック/喜歌劇「天国と地獄」序曲
    ホルスト/組曲「惑星」より “木星”
    演奏:橿原交響楽団・奈良交響楽団・天理シティーオーケストラ・
       奈良女子大学管弦楽団・奈良県立医科大学アンサンブル部・
       天理大学弦楽部
    ゲスト演奏:天理小学校オーケストラ
    指揮:永峰大輔

入場料: 1,200円(前売り 1,000円)・全席自由

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~kashikyo/concert/naka.html(橿原交響楽団)

<補足>

2007年に続いて第2回目となる奈良アマチュア・オーケストラフェスティバル。
お世話になっている方々がたくさん出演されます。
今回も大成功をお祈りいたします。

| | Comments (0)

2/15:六甲フィルハーモニー管弦楽団 第27回定期演奏会

日時:2009年2月15日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:神戸文化ホール・大ホール

曲目:モーツァルト/交響曲第35番ニ長調 「ハフナー」
   伊福部昭/SF交響ファンタジー第1番
   ブラームス/交響曲第1番ハ短調

指揮:遠藤浩史(客演)

入場料:無料

ホームページ:http://rokkophil.gooside.com/

<補足>

伊福部さんのSFファンタジー第1番、私と同年代の人にとっては心躍る作品です。
入場無料、当日会場の入り口で整理券が配布されますので、是非お気軽に足を運んであげてください。

| | Comments (0)

2/15:墨染交響楽団 第5回定期演奏会

日時:2009年2月15日(日) 14:00開演(13:00開場)
場所:京都市呉竹文化センター

曲目:ベートーヴェン/「フィデリオ」序曲
   メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲
   ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」

独奏:前川友紀(vn)

指揮:楠 敏也

入場料:無料(整理券必要)

ホームページ:http://www.sumizomeorchestra.com/

<補足>

京都・伏見のアマチュアオーケストラ。
今回は京都市地域文化会館フランチャイズ団体市民公開事業の一環としての公演だそうで、事前配布の整理券(無料)が必要とのこと。
整理券についれは、ホームページを参照してくださいね。

| | Comments (0)

2/22:京都ブラームスオーケストラ 演奏会

日時:2009年2月22日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:京都府立府民ホールアルティ

曲目:ブラームス/交響曲第4番ホ短調
   ブラームス/ピアノ協奏曲第2番変ロ長調

独奏:フォグ―浦田洋子(p)

指揮:柏原 賢

入場料:1,000円

ホームページ:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/t7_q5-8g/

<補足>

その名とおりブラームス大好きな人たちが集まったオーケストラだそうです。
今回、ウィーン・ピアノ五重奏団を迎えて行う1回限りの演奏会とのこと。 ブラームス好きの方はこの機会をお見逃し無く。

| | Comments (0)

2/28:かぶとやま交響楽団 協奏曲の夕べ

日時:2009年2月28日(土) 18:30開演
場所:いずみホール

曲目:モーツァルト/ピアノ協奏曲第12番イ長調 K.414
   ショパン/ピアノ協奏曲第1番ホ短調 op.11
   シベリウス/ヴァイオリン協奏曲ニ短調 op.47
   リスト/ピアノ協奏曲第1番変ホ長調

独奏:三村真理、原田純余、松本幸子(p)、瀧内曜子(vn)

指揮:佐々木宏

入場料:3,000円(当日指定)

ホームページ:http://orchestra.musicinfo.co.jp/~kabukyo/

<補足>

かぶ響とともに若手演奏家の方々の演奏会でしょうか。
フレッシュな演奏に期待。

| | Comments (0)

January 07, 2009

1月の関西アマオケコンサート情報

1月の関西アマオケコンサート情報

1月に、京阪神など関西で開催されるアマオケ関連の演奏会について投稿します。

まだまだあると思いますけど、気付いたところで、個人的に興味あるところをピックアップしています。

この他にもありましたら、本家サイトの掲示板やコメントにて投稿をお願いします。こちらにも転載したいと思います。

※1/7追加、1/18:神戸市民交響楽団 第62回定期演奏会

いざ、出発!!

1/11:芦屋交響楽団 新春特別演奏会
1/17:京都教育大学管弦楽団OBオーケストラ 第8回演奏会
1/18:大阪大学交響楽団 第92回定期演奏会
1/18:神戸市民交響楽団 第62回定期演奏会
1/25:伊丹シティフィルハーモニー管弦楽団 名曲コンサートvol.18
1/25:待兼交響楽団 第22回定期演奏会

| | Comments (0)

1/18:神戸市民交響楽団 第62回定期演奏会

日時:2009年1月18日(日) 14:00開演(13:15頃開場)
場所:神戸文化ホール・大ホール

曲目:ベートーヴェン/交響曲第6番「田園」
   R.シュトラウス/交響詩「ドン・ファン」
   ワーグナー/歌劇「さまよえるオランダ人」
   
指揮:河崎 聡

入場料:1,000円、500円(小学生)

ホームページ:http://www2s.biglobe.ne.jp/~kco/

<補足>

神戸市民交響楽団の演奏会情報を失念していました。すみません。
さて、今回、演奏会前半に「田園」を演奏されるそうです。
しかも古楽器奏法に挑戦されるとか・・・これは興味津々なのですが
残念ながら東京単身赴任ゆえ伺えそうにありません。
ご近所の方々、今年も、義理と人情のオーケストラ・KCOの応援をよろしくお願いします。

| | Comments (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »