« 5/13:アンサンブル・ヴィオ神戸 第7回定期演奏会 | Main | 5/6:オーケストラ千里山 第12回定期演奏会 »

April 15, 2007

5/13:芦屋交響楽団 第67回定期演奏会 ~創立40周年記念演奏会Ⅰ~

日時:2007年5月13日(日) 16:00開演(15:00開場)
場所:兵庫県立芸術文化センター・大ホール

曲目:ベートーヴェン/交響曲第1番ハ長調op21
   マーラー/交響曲第7番「夜の歌」

指揮:黒岩英臣

入場料:2,000円(当日座席指定)

ホームページ:http://we-love-music.ashikyo.info/index.html

<補足>

黒岩さんと芦響とのマーラーというと、第9番の熱演を思い出します。
第7番、どんな演奏になるでしょう。
いつも当日券狙いなのですが、チケット残っているかな。

|

« 5/13:アンサンブル・ヴィオ神戸 第7回定期演奏会 | Main | 5/6:オーケストラ千里山 第12回定期演奏会 »

Comments

昨日からネットで読んで知ったのですが、芦響のコンサートはチケットを余分に発行したので入場できない人が沢山出たそうですね。
アマオケでは時々こういうチケットのばら撒きをやるらしいですが、今後ちょっと心配です。
前売り買って折角会場まで行って、入れないなんてちょっとやそっとじゃ怒りが治まらないでしょう。
全席指定で同じ価格というのは文化センター大ホールではありえない価格設定(普通はA席B席に分けるか、全席自由にする)なので、その辺も気になってました。

Posted by: みよん | May 15, 2007 at 07:13 PM

みよんさん、情報ありがとうございます。
それで開演が15分ほど遅れたのですね。
ちなみにチケットのばら撒きは、以前会員になっていた某プロオケでもやっていて(過去形かな?)、定期演奏会なのに入れなかった事例もあったり・・・「数を読む」のは結構難しいようです。
ちなみに芦響、安田は当日券しか買わなくて(前売りを買ったことがないのです)、以前は前売り好調なためにホームページで当日券の販売を見合わせる旨の掲示が出たことがあります。
だから今回もホームページを注目していたのですけどね・・・予想外に当日券が売れたのでしょうね(その1枚は安田ですが)。
というのも、芦響の場合、当日券は招待状のお客さんと同じ座席表から席を選べる仕組みになっていて、前売りで当日座席指定よりも良い席が選べるのですよ。 同じ金額なら、ちょっとリスキーでも当日券は狙い目です。
今回、前売り段階で指定席を売っていたように思うので(よく知りませんが、当日座席引き換えの窓口なかったようです)、招待状のお客さんが多数入れなかったのかな~ それならやっぱり怒りますよね。

Posted by: 安田裕隆 | May 16, 2007 at 08:42 AM

そうですか。やはり前売りを買うのはその日どういうことになっているかわからないので(例えば病気とか)、これまでなかなか買う気にならなかったんですが、当日買えるのなら当日買った方がいいですね。
指定席の場合はいい席が残って無い場合もあるかもしれませんが。
そういえば、関西シティフィルも3月のシンフォニーホールのコンサートで同じような超過があってチケットがあっても見られないお客さんが150人も出たそうです。
案外よくあるんですね。

Posted by: みよん | May 20, 2007 at 12:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25005/14683368

Listed below are links to weblogs that reference 5/13:芦屋交響楽団 第67回定期演奏会 ~創立40周年記念演奏会Ⅰ~:

« 5/13:アンサンブル・ヴィオ神戸 第7回定期演奏会 | Main | 5/6:オーケストラ千里山 第12回定期演奏会 »