« 【感想】アンサンブル・フリー 第5回演奏会 | Main | 【感想】オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第9回定期演奏会 »

February 14, 2005

2/20:六甲フィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会

日時:2005年 2月20日(日) 開場13:30 開演14:00
会場:神戸文化ホール・大ホール

曲目:伊福部昭/交響譚詩
   ラヴェル/クープランの墓
   ブラームス/交響曲第3番

指揮:松井真之介、森 康一

入場料:無料

ホームページ:http://homepage3.nifty.com/kobe6/

<補足>

今回もちょっと凝ったプログラムを組み、無料の演奏会を提供して下さっている六甲フィルは、神戸大学交響楽団のOBの人が中心になって旗揚げされたオケだそうです。
前回のニールセンの「不滅」も凄かったけど、ステンハンマルのカンタータ「歌」より間奏曲をアンコールにぶつけてきたのには驚きました。
ところで、次回の定期演奏会ではなんとマーラーの「復活」を演奏される予定だとか・・・目が離せません。

|

« 【感想】アンサンブル・フリー 第5回演奏会 | Main | 【感想】オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第9回定期演奏会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25005/2927563

Listed below are links to weblogs that reference 2/20:六甲フィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会:

« 【感想】アンサンブル・フリー 第5回演奏会 | Main | 【感想】オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第9回定期演奏会 »